紀陽除虫菊HOMEブログKIYOU_blog >重炭酸イオンの入浴剤『Baden Tab』のヒミツ パート2

ブログ

重炭酸イオンの入浴剤『Baden Tab』のヒミツ パート2

昨日は重炭酸イオンの入浴剤『Baden Tab(バーデンタブ)』がうまれた背景をお話ししました。

今日は『Baden Tab』についてお話しますね!

 

重曹とクエン酸が主成分のタブレットが、炭酸ガスと重炭酸イオンを発生させます。

細かい泡から溶け出す、高濃度の重炭酸イオンによって温浴効果が高められ、

血行を促し、湯上がり後もぽかぽかと温まり感が持続するんです。

さらに、温浴効果を高め血流を促進することで、たまった疲れ、肩こり、冷え症を緩和します。

また、クエン酸が古い角質層をやさしく洗い流し、美肌づくりにも役立つ入浴剤なんです。

 

“紀陽除虫菊TV”で公開している動画では分かりやすく紹介されているので、

そちらもご覧くださいね♪

 

重炭酸イオンの入浴剤『Baden Tab』の動画はこちらをクリック

紀陽除虫菊TV

お取引きをお考えのお客様へ

お取引の流れ

OME・PB商品のご案内

カタログ請求

カタログダウンロード

医療関係者、販売者について

除虫菊とは

スタッフ紹介

紀陽除虫菊BLOG

KOKUBO